このような時は(一覧)

horizontal rule

1.平行な面を、生成したい。

2.看板に対し、自動で、面を生成したい。

3.軒下に対し、自動で、面を生成したい。

4.ベランダに対して、面を生成したい。

5.2面の間が欠けている面に対して、面を生成したい。

6.2面の間が、円弧などの曲線になっている。この曲面の面積を計測したい。

7.屋根の高さ,面積を計測したい。

8.サイズ設定で、縦のサイズを、自動で、設定したい。

9.同じ窓があるので、1つの窓だけ、面積を計測して、同じ窓は、コピーしたい。

10.ビルで、同じ窓が、等間隔に多く並んでいるので、1つの窓だけ、面積を計測して、他の同じ窓は、並べて配置したい。

11.面を正面からみた画像に変換して、変換された正面画像で、2点間距離、面積計算を行いたい。

12.元図と正面化との間で、データのやりとりをしたい。

13.正面化された画像を、イメージファイルにしたい。

14.文字のサイズや色を、一括して、変更したい。

15.同じ面でも、複数の種類のペンキを使用するので、面積をそれぞれのペンキの種類ごとにわけて、CSV出力したい。

16.建物の複数の面を、複数の箇所から撮影したので、これらをまとめて計測して、1つのCSVファイルにしたい。

17.クリップボードに画像をコピーして、エクセルに貼り付けたら、画像が大きすぎるので、小さくして、クリップボードへコピーしたい。

18.デジカメ特有のたる型歪みを、補正したい。

19.画像の境界が、ぼけている。境界をはっきりさせたい。

20.設定された消点を、非表示にしたい。

21.対象面のデータだけを表示して、他の面のデータは、非表示にしたい。